【2022年】東京モンブラン人気おすすめランキング20選

厳しい暑さの夏が終わり秋の季節となりました。秋と言えばそれぞれイメージはありますが、やはり秋といったら「食欲の秋」ではないでしょうか。

期間限定のメニューも多く販売され秋にはさつまいもや栗を使用したスイーツも多く販売されます。

そんな今回は栗スイーツで代表的なモンブランについてご紹介していきます。

東京都内には多くのモンブラン専門店があり、かなりの人気を誇っています。

2022年のおすすめ店もたくさんございますので、ランキング形式で第1位から第20位までご紹介していきますので、みなさんも期待し
てくださいね。

スポンサーリンク

目次

【2022年】東京モンブラン人気おすすめランキング上位10位まとめ

スクロールできます
順位店名最寄り駅特徴
1HITOMALU(モンブランスタイル)代々木八幡会員制
和栗やでHITOMALUが食べれます
2イナムラショウゾウ日暮里2022年の羽衣モンブランは完売
3パティスリー リョーコ高輪台完全予約制
4エーグルドゥース目白賞味期限1時間
5アテスウェイ吉祥寺開店前から大行列
6アステリスク代々木上原一番人気はモンブラン
7パティスリー・パリセヴェイユ自由が丘土日限定イートイン限定(事前予約)
8PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI等々力
9モリ・ヨシダ・パリ渋谷モンブラン専門店
10和栗や 谷中店日暮里プレミアムモンブラン「HITOMARU」は整理券必須

ランキング1位 HITOMALU(モンブランスタイル)


堂々のランキング第1位に輝いたのは「HITOMALU(モンブランスタイル)」です。

話題となっていますし、みなさん名前を聞いたことがあるのではないでしょうか。

渋谷区に店舗を構えており、なんと完全予約制のお店となっているのです。ということはただ予約をすればいいのかと思うかもしれませんが、予約をするにはこのお店の会員になることが必要です。

そしてあまりの人気店ですので、現在は会員制になることもできず一見様はお断り状態なのです。

モンブランの提供方法はとても珍しく、注文を受け手から目の前で絞ってくれるのです。

このようなサービスは店主の方の熱い気持ちがあり、おいしい物を目の前で作り、できたての状態を食べてほしいといった思いが込められています。

今は会員でなければ訪れることはできませんが、都内最高峰のモンブランの味を是非体験して頂きたいです。

ランキング2位 イナムラショウゾウ


ランキング第2位に輝いたのは「イナムラショウゾウ」です。

ほとんどの方が御存知の店舗であり、台東区にあります。

モンブラン以外にも多くのケーキがありますが、看板商品は「羽衣モンブラン」です。

会員制ではなくどなたでも訪れることはできるのですが、羽衣モンブランは完全予約制となっており、2022年9月27日10時から予約が始まりましたが数時間で予約がいっぱいになっています。

予約は電話のみとなっており繋がることは奇跡に近いですが、羽衣モンブランの味は至福の一時の一言に限ります。

商品は10月になってから店頭で受け取ることができるのですが、濃厚なマロンペーストが口の中に広がります。

1年の間に10月の期間しか食べることがでないので、是非険しき道を乗り越えこの羽衣モンブランを体験してただきたいです。

【2022年】イナムラショウゾウの羽衣モンブランの予約はいつから?

ランキング3位 パティスリー リョーコ


ランキング第3位に輝いたのは「パティスリー リョーコ」です。

高級住宅街の港区に店舗を構えているだけあり、お店自体もかなり高級です。

こちらのモンブランの生地はアーモンドべースになっていたりラム酒を使用していたりと、大人な味わいとなっています。

ホールでの販売となっており14cm・16cm・18cmから選択することができます。

そしてお値段なんと5280円・7260円・9460円とかなり高級商品となっています。

完全予約制の商品となっており、公式サイトからネット予約が可能となっています。

受け取り時間の指定などもできますので、忙しい方にも嬉しいサービスとなっていますよね。

こちらのモンブランは大人な味わいで日本一高級な商品です。

ワインとセットで大人な味を味わうのも自分へのご褒美にいいですよね。

ランキング4位 エーグルドゥース


ランキング第4位に輝いたのは「エーグルドゥース」です。

モンブランの賞味期限1時間ということなのです。

大人気のモンブランは「トルシュオーマロン」といった商品名であり直径7cm・高さ6.5cmの大きさです。

甘さは控えめとなっておりメレンゲはサラサラ・クシュクシュの食感となっています。

このように食感を大切にしているので賞味期限が1時間となっているそうです。

注文を受けてからマロンクリームを絞るので、イートインスペースでできたての商品を食べることができます。

ですが、ケーキの予約はできますが席の予約はできないのでテイクアウトになる可能性もお考えくださいね。

ランキング5位 アテスウェイ


ランキング第5位に輝いたのは「アテスウェイ」です。

吉祥寺駅のすぐ近くにあり、当サイトのモンブラン部門では第5位となっていますが、商品も豊富なので都内で1位2位を争うケーキ屋さんです。

その人気さ故に連日大行列を作っており、購入するにも一苦労となっています。

そしてこちらのお店のモンブランは少し変わった形をしています。

とても高さがあり土台はアーモンドのメレンゲ、その上にはホイップクリーム・洋栗のクリームと贅沢な味わいとなっています。

期間限定商品となっているのでこの季節にはモンブランを求めてより多くの方が行列を作っています。

口コミなどでも分かると思いますが、ここのモンブランが都内NO1と言う方も多く、こんなにも濃厚な食感のモンブランを体験していただきたいです。

ランキング6位 アステリスク


ランキング第6位に輝いたのは「アステリスク」です。

渋谷区にあり、多くの高級ケーキが並んでおります。

お店の雰囲気もケーキの見た目も味も全てにおいて一段上の次元となっており、高級感溢れる味を体験することができます。

一番人気商品はやはりモンブランでありこの季節には訪れる方全員が購入していきます。

甘すぎない味であり、栗の風味はたっぷりと残し中の生クリームとサクサクの生地が絶妙なバランスを保っています。

濃厚なモンブランの味わいはクセになり、この期間には何度も購入する方が多いのです。

ケーキ1つ1つのお値段もお手頃価格なので何種類か購入し食べ比べをするのもいいですよね。

休日を中心に多くの行列を作っているのでお早めの時間帯にお越しください。

ランキング7位 パティスリー・パリセヴェイユ


ランキング第7位に輝いたのは「パティスリー・パリセヴェイユ」です。

目黒区の自由が丘に店舗を構えており、店内でケーキを味わうこともできます。

2021年にはテレビ番組の情熱大陸で放送されたこともありかなりの人気店で、モンブランは予約をしないと手に入れることができません。

モンブランは季節限定商品となっていて予約の開始はお店の公式サイトにてご確認ください。

商品の特徴は見た目はどこにでもありそうなモンブランなのですが、食感に注目してください。

とても軽い食感で口の中に入れるとふわっと溶けてしまうのです。

この食感のため、何個でも食べることができそうです。

予約では100回くらい電話をかけるつもりの覚悟でいてくださいね。

ランキング8位 PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI


ランキング第8位に輝いたのは、「PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI」です。

世田谷区にあり、世田谷市民の方を中心に好評のケーキ屋さんなんです。

こちらのお店の看板商品は「峠モンブラン」といった少し変わった形をしているモンブランで、細かい絞りではなく峠道をイメージした緩い曲線が特徴となっています。

タルト生地にはキャラメルソースと黒糖ゆべし・練乳シャンティが練りこまれてコクのある味わいとなっています。

そして濃厚な和栗のクリームが口の中に広がり、なめらかに溶けていく食感を味わうことができます。

ケーキは予約することができ、店内のイートインスペースは完全予約制なのでモンブランを体験する際には必ず前もってご予約の方をよろしくお願い致します。

ランキング9位 モリ・ヨシダ・パリ 渋谷スクランブルスクエア店


ランキング第9位に輝いたのは「モリ・ヨシダ・パリ 渋谷スクランブルスクエア店」です。

渋谷区に店舗を構えており、幅広い世代の方から人気を集めています。

モンブラン専門店となっており、クリスマスツリーのようなモンブランがショーケースにこれでもかという程並んでいます。

特徴はパリパリのタルト生地に濃厚な栗の風味たっぷりのマロンクリームがふんわりと乗っていて、ラム酒を使用していることから大人な味わいとなっています。

この可愛らしい形のため、SNS界でも注目を集めておりインスタ映えすると若い女性の方が行列を作っています。

食べるのがもったいなく少しの時間は鑑賞用としても楽しめますよ。

ランキング10位 和栗や 谷中店


ランキング第10位に輝いたのは「和栗や 谷中店」です。

第1位に輝いた「モンブランスタイル」の本店となっており台東区に店舗を構えています。

モンブランスタイルでは完全予約制&会員制でしたが、和栗や 谷中店では同じ商品を会員にならずに購入することができます。いわゆる穴場スポットなのです。

ですが、この時期は限定商品のモンブランを求めて遠方からもお客さんが訪れてて整理券を受け取っての購入方法となっています。

ひとつ注意点としてはモンブラン商品はテイクアウトはできずにイートインでのみの提供となるので、ご理解いただきたいです。

プレミアムモンブランは唯一無二の濃厚な味わいとなっておりここのモンブランを食べたら他のモンブランを食べれなくなってしまう覚悟をしてくださいね。

ランキング11位 モンブラン

ランキング第11位に輝いたのは「モンブラン」です。

自由が丘に店舗を構えており、日本で初めてモンブランが販売されたモンブラン発祥の土地となっています。

看板商品のモンブランは昔ながらの見た目となっており、黄色のふわふわしたクリームや可愛らしい見た目が多くの世代の方を魅了してきました。

そしてこの黄色の細かいクリームの絞りは日本のモンブランの特徴となっているのです。

ふんわりとしたスポンジの中に栗が隠れており、その上には生クリームにマロンペーストと至福の一時を味わうことができます。

店内もアンティークな雰囲気となっていて、モンブランとセットで昭和の雰囲気を体験することができます。

すぐに完売となってしまうこともあるのでお早目の時間帯にお越しくださいね。

ランキング12位 カネ十農園 表参道

ランキング第12位に輝いたのは「カネ十農園 表参道」です。

表参道に存在しており、なんとモンブランが大きなお皿にそのまま入っています。

とてもボリュームがたっぷりでほうじ茶とのセットになっているのですが、プルプル揺れるクリームとモンブランいちばん下にはなんと焙じ茶プリンが隠されています。

隠し味としてラム酒やクリームチーズが練りこまれているので大人の味を体験することができますよ。

季節限定で抹茶のモンブランも販売されているので、抹茶好きの方はお見逃しのないようにお願い致します。

店内はカウンターの座席のみとなっており、1時間に4名しか予約がとれないので幻のお店としても知られています。

ランキング13位 パティスリー プレジール

ランキング第13位に輝いたのは「パティスリー プレジール」です。

世田谷にお店を構えていますが、営業は土日のみとなっています。

週末の営業飲みですし、人気店のため購入の際には行列を並ぶことになりますが、ここでのモンブランは搾りたてを提供してくれます。

栗の味がしっかりしているのですが、甘さは控え目でとても美味しく商品を受け取る際に1時間以内に食べていただくようにと提案されます。

サックサクのメレンゲと生クリームとモンブランクリームとシンプルな三層構造ですが、栗の余韻が口の中にずっと残るような味わいとなっています。

ふわふわのモンブランは高級感溢れるものとなっており、名物モンブランを一人でも多くの方に食べて頂きたいです。

ランキング14位 レピキュリアン

ランキング第14位に輝いたのは「レピキュリアン」です。

吉祥寺駅のすぐ近くに店舗を構えており、大人気店のため店内に入るには整理券の交付がされています。

ケーキの種類によっては購入制限があり売り切れになってしまう商品も多々あります。

今の季節に大人気のモンブランは甘さ控えめの商品となっており男性にも人気があるんだとか。繊細なクリームがふわりと乗っており、ケーキの真ん中にはエスプレッソ味のビスキュイが隠れています。

濃厚なマロンペーストとエスプレッソ味が絶妙なバランスを作っており大人の味を楽しむことができます。

贅沢な味&大人の味を自分へのご褒美として楽しんでいただきたいです。

ランキング15位 パティスリー ジュンウジタ

ランキング第15位に輝いたのは「パティスリー ジュンウジタ」です。

目黒区にお店を構えておりアンティークな雰囲気の洋菓子屋さんとなっています。

そしてこちらのモンブランの特徴は濃厚な味わいのクリームの下にある生地に注目です。

とうもろこしの粉と小麦粉を混ぜて作った薄い生地である「パータフィロ」がタルト生地で包まれているのです。

薄い生地のため、さくさくの食感を口いっぱいに広がるクリームと堪能することができペロリと食べ切ることができます。

中には栗が一粒ごろりと入っているので栗好きにはたまらない一品となっています。数年前から話題の商品となっているので、是非お早めのご購入をお願い致します。

ランキング16位 ラ・プレシューズ四谷

ランキング第16位に輝いたのは「ラ・プレシューズ四谷」です。

新宿に店舗を構えており大人気のモンブランは秋の季節の期間限定商品となっています。

こちらでもモンブランは注文を受けてからクリームを絞ることとなっており、できたてを食べることができます。

サクサクの土台生地と絞りたてのふわふわのクリームのバランスが最高となっています。

しっかりとしたサクサクの土台の上には甘さをあえて控えにしたクリームがたっぷりと入っており。表面はマロンペーストで覆われています。

生クリームは栗の味を活かすために甘くないようにしており、そのためマロンペーストの濃厚な味わいがとても素晴らしいです。

秋の季節にしか食べることができないのでみなさん今季こそは挑戦してみてくださいね。

ランキング17位 パティスリーSATSUKI

ランキング第17位に輝いたのは「パティスリーSATSUKI」です。

千代田区に店舗を構えており丸々とした可愛らしいモンブランの形が特徴的です。

1個918円と高級な商品でホールでも注文することができます。

サクサクの生地のタルトの上には、マロンペーストのクリームが乗っており、なんと3種類の栗をブレンドさせて作られているのです。

クリーム自体もとても濃厚でケーキのどの部分を食べても、栗のおいしさを感じることができます。

クリームの絞りもとてもきめ細かいものとなっており、見た目も味も高級そのものです。

中には抹茶味のガナッシュも隠れており、甘さとほろ苦さが絶妙なバランスとなっています。

ランキング18位 クリオロ 東京本店

ランキング第18位に輝いたのは「クリオロ 東京本店」です。

都内に何店舗か展開されていますが、本店は板橋にあり昔から大人気の店舗です。

こちらのお店のモンブランはとても美しいです。味も何種類か用意されているのでカラフルであり、ろくろを使って綺麗に巻き上げられているので芸術作品となっています。

マロンクリームは口どけなめらかであり、ラム酒も入っているので甘すぎず食べやすい味わいとなっています。

キャラメルやフランボワーズなど高級食材の味から選べ、この美しい見た目から手土産としても多くの方に選ばれています。

かなりの人気商品なので行列はもちろんのこと、すぐに完売となってしまうので、公式サイトやSNSなどの情報を細かくチェックしてくださいね。

ランキング19位 和栗モンブラン専門店 栗歩 浅草本店

ランキング第19位に輝いたのは「和栗モンブラン専門店 栗歩 浅草本店」です。

人気店ではありますが、ネット予約が可能といった嬉しいサービスもあり多くの人を魅了してきました。

提供方法はお皿に乗ったモンブランをその場で食べることができるのですが、注文をしてから目の前でクリームを絞ってくれます。

お店のこだわりも強く、クリームには砂糖を使用していなかったり保管している温度なども設定されていたりと、職人のワザを感じることができます。

1つ2000円からと、ケーキとしてはびっくりする金額となっていますが、この金額の価値は十分あります。

ボリュームもたっぷりなので、ケーキを食べに行くと言うよりもランチ気分で訪れてみてはいかがでしょうか。

ランキング20位 アンジェリーナ 日本橋三越店

ランキング第20位に輝いたのは「アンジェリーナ 日本橋三越店」です。

三越に構えているだけありかなりの高級感溢れる店舗で、お買い物途中の休憩場所として多くの方が利用しています。

モンブランは1年を通して販売されているのですが、月ごとに味が変わるといった珍しいメニューとなっており、1年に12種類もの味を楽しむことができます。

モンブランから季節を感じることができるように、桜味・スイートポテト味・パンプキン味などどの商品も迷わず食べたくなってしまいます。

ペーストの下にはこれでもかというくらいの生クリームが隠れていて、甘いもの好きにはたまらない一品となっています。

昔ながらの雰囲気を感じることができ、どこか懐かしさもあります。

ショーケースには多くのモンブランが並んでいるので、きっと見ているだけで幸せになりますよ。






紹介コード【jpeats70nov】で1000円お得
【a】Uber Eats フード注文
紹介コード【DUTQRXW】で1800円お得
Wolt 初回注文(アプリ用)
紹介コード【DUTQRXW】で1800円お得
Wolt 初回注文(Web用)
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

365日外食で美味しいものを食べるのが趣味です。

コメント

コメントする

目次
閉じる