【2022年】広島かき氷人気ランキング10選

夏の冷たい食べ物の代表といえばかき氷。ひと口にかき氷と言っても、ここ最近はふわふわ系から韓国風と言われるものまで幅広い種類のものがあります。

見た目にもインパクトのあるフォトジェネティックなもの、氷やシロップにこだわった本格的なものもあり、もはやかき氷はスイーツです。

今回は広島で食べられるかき氷の人気ランキング10選です。お好みのかき氷を見つけて、ぜひ食べに行ってくださいね。


スポンサーリンク

目次

ランキング1位 コオリヤ ユキボウシ

広島かき氷人気ランキング、堂々の第1位は、「コオリヤ ユキボウシ」です。

行列もできる人気のかき氷専門店で、夏に限らず通年でかき氷を食べることができます。

ふわふわに削った天然氷に素材にこだわったフルーツシロップや、エスプーマを使ったふわふわソースをかけた絶品のスイーツ氷が常時10種類以上用意されています。メニューを見て、選ぶだけでわくわくしちゃいますね!シロップは日によって変わるようなので、お店に行く前にインスタなどでチェックしていくのがおすすめです。

また、カープファンにはたまらない「カープ氷」はイチゴと練乳の相性が抜群です。

カープ戦の前に食べてから観戦というのもいいですよ。

全てのメニューがフォトジェニックなかき氷なので、味はもちろん見た目でも楽しめます。

ランキング2位 茶房つるや

広島かき氷の第2位は、「茶房つるや」がランクイン。

こちらは広島の中心部、本通り近くにあり、「御菓子司鶴屋」という和菓子屋さんがプロデュースしている和カフェです。

おすすめのかき氷の他にも、和菓子やお茶、和パフェなど魅力的なメニューが楽しめます。その中でも夏の1番人気は「生かき氷 雪いちご」です。生かき氷とは、氷と一緒に冷凍した苺ごと削ったかき氷で、練乳との相性は抜群!氷の中まで苺の甘酸っぱさがあり幸せな味わいです。

ハーフサイズの雪いちごとわらび餅のセットもあり、そちらはつるやの名物を一度に味わえてお得。

他にも和菓子屋のあんこを使った「抹茶宇治金時のかき氷」や、「広島県産レモンのかき氷」もおすすめです。「茶房つるや」で絶品のかき氷を味わってみてください。

ランキング3位 ウサギヤサロン

ランキングトップ3に食い込んだのは、かき氷やパフェで人気の「ウサギヤサロン」です。

ウサギヤという名前の通り、カフェの外観は可愛らしく、入り口にあるウサギの置物が目印です。

かき氷はフルーツがたっぷり載ったものや、シロップやクリームが載せられたものなど、インスタ映えするものばかり。見た目だけでなくしっかりと自家製のシロップや、味わいのバランスにもこだわっていて、表面のフルーツなどの具材を食べた後でも最後までしっかりと楽しめます!シャインマスカットの時期になると出てくる「シャイン様」はかき氷の中になんと、レアチーズケーキが他にもたくさん種類があり、都度新しいものが出ているようなので、何回も通いたくなっちゃいますね。

お店は住宅街の中にあり小さめなので、予約がおすすめです。

ランキング4位 カフェハヤシヤ

続いてご紹介するのはランキング4位「カフェハヤシヤ」です。

こちらは日本三景のひとつ「宮島」の町屋通りにあり、店主こだわりの「地元の名産品」を使った和スイーツが自慢のお店です。

かき氷はその時の仕入れによる期間限定メニューを含む約10種類が用意されていますが、広島の地場野菜を使った素材のうまさが詰まったかき氷がおすすめです。

例えば2021年も好評だったという「とうもろこし&広島白みそチーズ」は白みそを使うことにも驚きですが、生姜ミルクと藻塩キャラメルが入っていてその相性にも驚かされること間違いありません。まさに広島の味わいをかき氷に詰め込んだ感じです。

他にも瀬戸内レモンを使った「広島レモンミルク」や、地元酒造の甘酒を使用した「甘酒ミルク&柑橘ミルク」などもおすすめ。

観光で疲れた体に染み渡ります!みなさんも宮島に行かれた際は是非お立ち寄りください。

ランキング5位 台湾家庭料理 黄さんの家

広島でおすすめのかき氷ランキング第5位は、「台湾家庭料理 黄さんの家」です。

台湾家庭料理のお店で、食事もとても人気のお店なのですが、なんと言っても人気なのは台湾スイーツの数々です。

台湾スイーツといえばタピオカやパイナップルケーキなども人気ですが、なんと言ってもかき氷。

台湾かき氷は氷自体にマンゴー果汁やミルクなどを一緒に凍らせてふわふわに削っているので氷自体が素材の味がして、なんと言ってもインスタ映えする見た目です。

定番のマンゴーかき氷もおすすめですが、いちおしは迫力のメロンのかき氷です。

メロン半分を器にしたかき氷でトッピングにもゴロゴロとくり抜いたメロンがたくさん載っています。

中はミルクのかき氷でメロンと一緒に食べるとクリーミーで美味しさがアップ。果物がなくなり次第終了らしいので、目当てのかき氷は予約がおすすめです。

ランキング6位 キプフェル

かき氷ランキング第6位は「キプフェル」です。

こちらは普段から予約必須の人気店ですが、7、8月の夏季限定でかき氷を提供しています。

その期間は予約無しで来店できますが、行列必須なので、予約をするのがおすすめです。

そのかき氷は「はちみつゴルゴンゾーラと桃のかき氷」や、「ピスタチオミルクとグレープフルーツのかき氷」など他ではない組み合わせの味わいで、なんと言っても圧倒的なボリュームが人気の理由の一つです。

味も食べるたびに感動するなどの書き込みもあるほど魅力的な一品になっています。

「キプフェル」は商品以外の店内撮影はNGなど決まり事があるようなので、周りのお客様に配慮しながら素敵なかき氷をお楽しみください。

ランキング7位 玉氷

ランキング第7位「玉氷」です。

宮島の老舗旅館「みやじまの宿 岩惣」の夏季限定のかき氷に特化したお店です。

落ち着きのある日本家屋で味わえるかき氷は、高密度の上質な氷を敢えて少し溶かして削っているのでふわふわな食感に!シロップも全て店内で作成されています。

メニューは定番からその時々のスペシャルなシロップもあるようなので、SNSを確認されていくと良いですね。

おすすめは定番の「瀬戸内レモンミルク」。地元のレモンとミルクの相性がたまらない夏にはぴったりな一品です。

この夏は、かき氷目当てに宮島に足を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

ランキング8位 茶寮法善寺

ランキング8位は「茶寮法善寺」です。

昭和36年創業の老舗の甘味処で昔ながらのかき氷を味わえます。

広島で定番のレモンもありますが、こちらの人気は「宇治金時のかき氷」。

甘さが抑えられた抹茶の風味がしっかりしたシロップで大人な味わいです。

トッピングのあんこと白玉が絶妙かき氷以外にもぜんざいやわらびもちと言った甘味処ならではのメニューが並んでいます。

昔ながらの雰囲気で子連れでも安心していける甘味処なので、ゆっくりとしたい時に伺うのはいかがでしょうか。

ただし、夏は行列ができることもあるのでご注意ください。

ランキング9位 甘味処 ととあん

ランキング第9位は尾道市にある「甘味処 ととあん」です。

通年営業であんみつやパフェが人気ですが、夏の主役はかき氷。

こちらのかき氷は地元、特に尾道産のフルーツにこだわったシロップが特徴で、おすすめは「尾道夏雲とオノミチ散歩」。

尾道の夏雲のようなふわふわなかき氷と、季節によって変わる5種類のフルーツシロップ+ミルクがセットに尾道産のいちじくやブルーベリー、梨や桃などのシロップが一度に楽しめて、カラフルなシロップとまさに雲のようなかき氷は、インスタ映え間違え無し他にも尾道産八朔を使用した「有機栽培・尾道はっさくミルク白玉金時」や、尾道・向島/瀬戸田産「減農薬レモン」使用した「尾道レモンミルク」などフルーツを食べるかき氷が豊富に用意されています。

ランキング10位 旬月神楽 白島工房

広島かき氷人気ランキング第10位は「旬月神楽 白島工房」です。

広島市中区白島中町にある日光の天然氷を使用した人気店で、呉にある老舗和菓子屋「蜜屋」が運営しているお店なので、味もお墨付き「宇治ミルク」や「きなこミルク」など和テイストは間違いなく人気ですが、限定でメロンや白桃、ピスタチオなどもあり全て自家製のシロップが使われています。

トッピングもできるようで、和菓子屋さんならではの白小豆がおすすめです。

天然氷で軽い味わいの氷と甘すぎない自家製シロップの相性は抜群です。

店内で食べるのもよいですが、近くに公園があるので、外で食べるかき氷も良いですね。

スポンサーリンク





よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

365日外食で美味しいものを食べるのが趣味です。

コメント

コメントする

目次
閉じる